RSS Feed

老眼治療には

2017年9月13日 by lunoa2011

老眼治療にはどのような方法があるのか調べてみました。興味深く思ったのは、レーシックという視力矯正手術で片方ずつの視力に差をつけるという方法です。これは、見え方に慣れるまでやや時間はかかるものの、左右の目で視覚の情報を分担して補い合うということが面白く思いました。時間がかかるというのは、こうした情報を脳が使い分けられるようになるまでの時間ということでしょう。
近くのものが見えにくくなると老眼鏡が必要になりますが、市販されている老眼鏡で間に合わせてしまう方も多いと思います。老眼治療を行っている眼科を受診すれば、老眼の治療を受けたり日々のストレスを軽減できる視力補正器具などを自分の目に合わせて作ることもできると思います。

さて、今朝のニュースでは台風18号が日本列島に接近しているということでした。この台風の予想される進路からも、この連休中と重なってしまいそうですね。この台風が過ぎ去ったあと、一気に秋の気配となりそうです。



コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.